【詩】 心の青空


ブーーン。心の空に飛んできた言葉たち
いきなり現れた

でも、本当にいきなり?
この言葉は、過去から来たのかな、、とも思う

あの時は嫌だったかも知れない
恥ずかしくていられなかったことかもしれない

時間が立つと、起こったことを 遠くから眺めていて
言葉の灰色 意味が変わっている

静かにひねりまわして 創作に結びつけていく

少しでも 違うものを 捨てて 捨てて
心を青空に維持したい

でないと、言葉は飛んでこないから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA