【お知らせ】第4回児童ペンクラブ賞の授賞式が開催されました

 12月7日(金)19時から中野サンプラザにて、第4回児童ペンクラブ賞の授賞式、懇親会が開催されました。

 栄えあるお祝いの席で、司会を担当出来まして、心から感謝しております。

 作家の皆さまのお話をお伺い出来「書いている人しか分からない喜びや苦労があるなぁ」と感じました。

 皆さまの想像力、表現力、多様性は、素晴らしいです!
 これからも読者の心をゆさぶる作品をお書き続けて、ご活躍されてください(^^)♪♪

 この度は、授賞おめでとうございます!!

 私も自分が感じたものを掘り下げて、しばられない発想をどこまで出来るかな、、とチャレンジしていきたいと思いました。有難うございますm(_ _)m。

 受賞された皆さまはこちらの方々です。

大賞    『たぬきのたまご』・内田麟太郎・銀の鈴社・
      2017-10

童話賞   『ブルちゃんは二十五ばんめの友だち』・最上
      一平・新日本出版社・2017-9

詩集賞   『漢字(かんじ)はうたう』・杉本深由起・あかね
      書房・2018-5

絵本賞   『クマと少年』・あべ弘士・ブロンズ新社・
      2018-5

企画賞   『なみきビブリオバトル・ストーリー』・
      さ・え・ら書房・2017-6
      赤羽(あかばね)じゅんこ・松本聰美(さとみ)・
      おおぎやなぎ ちか・森川成美(しげみ)

少年小説賞 『四重奏(カルテット)デイズ』・横田明子・岩崎
      書店・2017-11  

少年小説賞 『こんとんじいちゃんの裏庭』・村上しいこ・
      小学館・2017-7   

童話部門 新人賞 

いまむら みねこ「おばけのおなやみそうだんしつ」
せきね かずみ「ぽんこつ忍者」

童話部門 佳作

 水沢 せり「うちゅうじん おことわり」
 さいとうまこと「ハートクリーニング」 
 英里奈「きょうりゅうのたまご」

詩部門 佳作

 星野良一「木」
 和山みゆ「もっとそばに行きたいよ」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA