【詩】これはママの手かな?

ねむれない

にぎっている手は だれかな

ママでなかったら どうしよう

 

知らないおじさんだったら?

でもでも それでもどこへも 行かないで

くらいもん、こわいもん、いっしょにいて

 

大きな指をぎゅーとにぎる

つめを立てて、ぎゅ、ぎゅ、ぎゅー

「ちょっと、いたいよ~」

となりでママの声がした!

 

ママ、ママ、ずっといて

だまって横にいて

もういちど、ぎゅーとにぎったら、

反対に大きな両手でつつまれた

 

児童文芸2014 6・7所収

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA