【紹介文&鑑賞文】映画いきたひ

「いきたひ」見看りの映画です。

心揺さぶられます。
映画を見ながら、ずっと感謝の涙が、止まらなかったです。
人は考え方に左右されますが、、
限りある命を思えば、人の評価や決まりごとは、ちぃぽけなものに感じます。

何かするのに、出来るかより、本当にしたいかでないと、先祖から受け継いでる命に申し訳ないようにも感じました。

果てしない考え事よりも、生きてる方々と分かち合う喜びを大切にしたいです。
そう思ってしまう、、命について考えさせられる映画でした。
 
ホームページ
YouTube

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください