【お知らせ】風の時代を生きる今「読書の秋」に参加しました

 風の時代を生きる今「読書の秋」に参加しました。
 私の本も紹介の時間もとってくださり、とても嬉しくて、有難かったです。
 本当に有難うございます。

「すごい本だ!」と思って 喜んで買って帰ったら、、
実は、同じ本が家にもあった、といういう経験。
意外にみんなあるみたい。

 同じ所に何度も感激しているのに、忘れているって、みんな可愛くて、素敵です。
 きっと本は、忘れていた物を思い出せてくれたり、感情を掘り起こしてくれるものだからでしょう。

 人は、言葉で希望を見いだせるのかも。

 心の翼をドキドキしながら広げる時、本は希望の空になってくれるのかもしれません。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください