【紹介文&鑑賞文】銀座三越にて、幻想絵画展24日まで。まつやまけいこさんの絵のご紹介

銀座の三越にて幻想絵画5人展が開催されています。
まつやまけいこさんの絵をご紹介します。

入り口に置かれたけいこさんの100号の絵。

絵の中に一つ一つストーリーがあって、登場人物の心の動きを感じます。

「どうしたら楽しくなるかな」という、けいこさんのまなざしをも。

数年前に現代童画会で現代童画会賞を受賞された作品。

こちらの絵は

とても細かいです。点々はすごい!!

技術もさることながら、クスッと笑ってしまうところ、

みごとにたぐりよせています。

コロナのこの時期、妖怪?の世界からこちらに応援に駆けつけてくれています。


どれも面白くて、絵の世界にすっーと入りこんでしまいます。

絵は平面だけれども、絵を見ながら話していると、なんだか立体になっていくような気もしました。絵画鑑賞、とても楽しかったです。


銀座三越本館7階ギャラリーにて11月24日まで開催しています。ぜひ足をお運びくださいね。


最後に、せっかく銀座三越に来たので、9階のお地蔵さんにご挨拶して帰りました。いつも可愛いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください