【紹介文&鑑賞文】無我さんの個展 ギャラリー七面坂途中 とEMのお店レインボー

20歳の若き画家 我無さんの初個展が 、31日まで ギャラリー七面坂途中にて、開催中

物を見なくても、呼吸するように描いてしまうそう。
「緻密画は誰でも描けると思う」と、彼は言う。

いやいや、意訳すると、絵は入り込むこと と言ってるのかな。
鯨のような3つの目の生き物は竜。「そうそう、竜って想像上の生き物だった」と再認識させてくれます。

あと「確かに夜って深海だなぁー」と見て感じました。
Tシャツは自画像だそうですよ。すごい。
(日暮里北改札口西口、千代田線千駄木2番出口)
もう1つの写真は、
以前 働いていた EMのお店レインボー。
日暮里北改札東口を出て、左に曲がるとすぐです。
いらして下さいね
微生物と共に生きている私たち。
EMのようなよい菌を元気にさせると、体も環境もイキイキになりますね
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください