【紹介文&鑑賞文】暁(あかつき)さんのハスの花ワークショップInニジノ絵本屋さん

 暁(あかつき)さんのハスの花ワークショップ(ニジノ絵本屋 https://nijinoehonya.com/ )に次女と参加しました。

 最初に、ハスの花ワークショップが始める前に、気持ちを整えて、円に今の気持ちを好きな色で塗ります。

 

 右は次女のぱっくんちょ。左は8月11日の宇宙を描いてみました。梅干、地球の裏側、お月さまの気持ちです。

 ハスの花を作って咲かせる前に、今の自分の気持ちや状態を認めて、自分の感情をスムーズに出しやすくするのかなー。最初にするのは、素晴らしいですね。心が安らかになります。

 

 そして、いよいよハスの花作り。 一枚一枚の花びら(色のついた薄い紙)を軸の紙コップにペタッ、ペタッ、、とつけていきます。

 紙コップが少しづつ見えなくなると同時に、美しさが現れてきます。ペタッペタッ、、、そして真ん中にライト入れると、花びらがさわさわと光り出し、色鮮やかに咲いてくれました。

 人それぞれのハスの花。 

 私のは、オレンジのみのです。手前から2番目。「玉ねぎがお花になったら」こよりをぜんぶつけないで、上下反対につけてみたりしました。 次女のは、オレンジの後ろの小さいハスで、「ハスの花メロディ」

 みなさん、いつ魔法をかけたのでしょう。同じ事をしているのに、違う手を持っているので、違う作品になっていきます。

 作っていくうちに、色々思いついて、それをドキドキしながら試して、、作品を作るのがとても楽しいです。

 

 アートセラビーでは、自分の心の中を見つめ、潜在意識にアクセスし、形のない本音を可視化することを大切にしているそうです。 今の自分を認識すると、もやもやがクリアになって、心が整い、スッキリしたり、次の一歩を踏み出しやすくなるそうです。

暁(あかつき)さんのホームページ。http://www.akatsukitonttu.com

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください