【お知らせ】児童ペン新人賞選考開催&児童ペン募集

日本児童ペンクラブの2021年度の新人賞の選考委員会が行われました。
 
児童ペンとは、
「平和の確立は児童文化の復興にある」という理念に基ずき大宅壮一、川端康成を顧問として発足しました。
 
「児童文化の発展とは何か?」と 問いながら、活動しています。
 
作家だけでなく、教育者、画家、詩人、広範囲からのご入会をお待ちしています。
児童ペンクラブ   http://jidoupen.jp
 
受賞の発表は後日になりますが、
受賞うんぬんより、
応募する行為が作品に対し真剣勝負になり、学びがあると思ってます。
自分も日々学び、精進していきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください