【お知らせ】平成童謡「あおぞら」に童謡詩3つ掲載されました

平成童謡「あおぞら」(矢崎節夫先生主宰星の会)が発行されました。私は3つ掲載してます。一つをご紹介。
 
まないた
 
ぼく きだったときを
わすれてないよ
トントントン
ほうちょうと うたえるでしょ
はをゆらして
とりと うたっていたからね
 
ぼく きだったときを
わすれてないよ
トントントン
おいしくりょうりを つくれるでしょ
そらのくもみて
メニュー かんがえていたからね
 
表紙の素敵な絵は、山田和明さんです。
 
事務をしてくださってる織江りょう先生に感謝です。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください