【お知らせ】東京おもちゃ美術館にて絵本の紹介と読み語りをしました

 東京おもちゃ美術館「遊びが芽を出すおはなし会」第2部「絵本meets おもちゃの世界」にて、絵本「こころがニコニコしちゃうもの」の紹介と読み語りをしました!

 前半は、読書の会のみなさまの読み聞かせ。
子供たちの反応を楽しむように読まれていて、、その場の空気があたたかくなり、そばにいる大人も、私も癒やされました。

そしておもちゃ学芸員の坂井恒雄さんによるおもちゃパフォーマンス!
 ひょい、ひょいと軽やかに お手玉、竹がえし、紙鉄砲、化学パフォーマンス♪
 皆を「おーっ」と驚かしながら、昔の遊びで、明るく楽しい空間へ。

 このひょいと子どもの心に入れる軽やかなお祖父さん世代は、とても貴重で有難い存在ですね。
 ぜひお元気にご活躍し続けて頂きたく思いました。

 今回、とても楽しい時間を過ごせたのは、色々と陰で支えてくだった山本さんをはじめ、スタッフの皆様のおかげです。

 とてもよくして頂き、心から感謝申しあげます。

東京おもちゃ美術館のホームページはこちらです↓ http://goodtoy.org/ttm/guide/index.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください