【紹介文&鑑賞文】ami さんのぬいぐるみ

この不思議な森の箱、開けたくなりませんか?

今、ぬいぐるみ作家amiさんの展示(マジカルシンフォニー展に参加)が、銀座STAGE1にて11月7日まで開催されています。

箱を開ける時は、キノコの妖精が驚くといけないので、大きな声は出さず、そっとそっと。

赤ずきんちゃんのようなキノコ妖精の周りには、お洒落な梟やおどけた感じの熊さんが。。

思わず話しかけたくなるようなぬいぐるみを作成されるあみさん、ぜひ森の仲間達に会いに来てくださいね

amiさんの森の箱から連想して、、
詩も浮かびまして。

詩 私の秘密 ~不思議な森の箱を開いて~

キノコを探しに
梟になって
森の中を飛びたいな

キノコに会いに
兎になって
飛びはねたいな

耳を済ませば、、森の箱から
本当の私の声が聞こえる

誰にも言わない 私の秘密

191031_1816

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください