【紹介文&鑑賞文】水野行雄さんの個展

水野行雄さんの個展「フネ物語」第1章が、11月2日まで銀座のギャラリー路地裏にて開催中です。

精密な絵、そして紙の端の数字(ずれないよう寸法を取ってらして)にプロ職人を感じます。

夜は、絵を描かれないそうです。
焦った気持ちで描くと、絵が煩雑になるからと。。

また昼間に、博物館で使われる蛍光灯の下で描かれるとのこと。流石です。

光を大切にされ、また描く時の気持ちを大切にされていることに共感しました。

ギャラリー路地裏さんの行き方は、、銀座駅C2から降りると、数寄屋橋通り(公園と東急プラザの間)があります。

まっすぐ歩いて下さい。途中、阪神調剤薬局、銀兵衛のお店が右手側にあり、、すぐ写真の看板が見えてきます。看板の裏の路地にあります。

191016_2339

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください