「まるで空飛ぶクジラのようにVOL22」開催され、参加しました

 2020年2月22日「まるで空飛ぶクジラのようにVOL22~アコギな淑女たち~」が開催されました!  

 自分の作品も、読ませていただきました。

 情感がこもった声や音の表現が、素晴らしい。
 歌っている人の世界が、周りに広がるひと時でした。きっと歌い手の情感に 眠っている感情が起こされるのでしょう。

 皆さんの輝きぶり、見ていると開けた気持になります。きっと私は、情感のこもった体表現が苦手だからでしょうね。ストレートではありますが。

 ギターやウクレレの弦がふるえると、心がふるえるって、いいですね!

 楽器は弾けないけれど、表現する気持ちは、美しい音色でいたいです。(写真はタンバリンを担当)

細かに気が付き動いてくれたTAKAさんをはじめ真里さん、TaKaKoさん、ナホさん、みちるさん、会場をご提供して頂いたみずとくじらさん、そしてウイルス問題がある中、足を運んでくださったお客様の皆様、有難うございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください