【紹介文&鑑賞文】絵本セラピストのMAKOさんの絵本ライブ

 基礎絵本セラピストのMAKOさんの絵本ライブに参加しました。

 お題は自由について。
 左右されない自由な生き方の「はなのすきなうし」
人はそれぞれ自由な帽子を持っている「ミリーのすてきなぼうし」
 そして手帳から広がる世界、丁寧に生きる自由「雨ニモマケズ」等など。
~☆彡

 絵本を一冊一冊じっくり味わいました。内容はもちろん絵や配置、展開。みんなで深く読むと、世界が広がりますね。

 本は、書いている人の思考に入り込む感じがありますが、絵本は、場面から想像したり、飛躍をしたり。味わい所が沢山あるので面白いです。

 名作も売れないと絶版になってしまう現代。
 よい作品は多くの人に知ってもらい(生き残ってもらい)、その作品たちが、読んだ方の人生を豊かにしてほしいです。

 MAKOさんみたいに絵本の造詣が深く、豊かな絵本千里眼を持った方が増えて、よい本を広めて、世の中を豊かにしていってほしいなぁーと思いました。
 よい絵本を読むといつも思います。生きるって素敵だなぁと。

~☆彡
♪♪「こんにち わにわに」はMAKOさんの素敵なご本です。このわにくんのカッコイイ表紙♪
 ぜひ開いてMAKOさんワールドを楽しんで読んでください(o^^o)♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください