【紹介文&鑑賞文】日本村100人の仲間たちThe HOPE

 童話「日本村100人の仲間たちThe HOPE」
                                                         (吉田浩 著   辰巳出版)

「今をポイントにしてコロナ状況を見たくないな」と思える本です。

「コロナ渦(か)」「コロナ倒産」を耳で聞くと、、
「えっ、コロナ家?コロナの専門家かな」
「コロナ父さんまで出てきたのかな」
 と勘違いしてしまうほど、毎日コロナニュースが絶えませんが。。

 その暗い単語から、不安を思い、不幸を想像しても意味ありません。
 こちらの写真のページを見てくださいね。コロナが教えてくれたことです。
 
 地球はこれからも回り続けるでしょう。だからこそ、よい未来は、自分たちで作って生きたいですね。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください