【紹介文&鑑賞文】バナナ先生とソルティさんの「つまずくことがすばらしい」

よかよか学院校長のばなな(小塙雅多加)先生と、
教育支援ネットワークK-KNTのソルティ(塩畑貴志)さん講演が、4月3日14時~開催されます。

お題は「つまずくことがすばらしい」
確かにそうですね、学校は失敗して学ぶ場ですね。

子供たちだけでなくて、親も先生もかもしれません。
これからの教育は、共育、協育
と言われます。

今感じている感覚を大切にして、先生と保護者と分かち合いたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください