【紹介文&鑑賞文】おのかつこさんの個展

 おのかつこさんの個展が、7日まで国立駅前のPAPER WALL CAFE で開催されています。

 心ざわつく今だからこそ、かつこさんの繊細で可愛い絵を鑑賞すると、豊かな気持ちになります。

 昨年一年間、日本児童文芸家協会の雑誌「児童文芸」の表紙を飾られて、その作品も展示されています。

 

 展示されている絵ごとに聞こえてくる世界の音が違い、世界に引き込まれます。私が好きなのは、ぼくの夢と、赤の色にハッとさせられるくまさんとフーセンの絵。

 ぼくの夢やフーセンを見上げながら、絵の奥へ奥へ。。世界が無限に広がっていきます。黒の線から、自分の中のあの日の風や光もこぼれてきます。

 いつも神経をはりめぐらせていて、情報で頭がぐるぐるしている昨今(コロナ対策は、偏った判断材料で乱暴に決まったような。。私もかえって忙しく、お世話する方なのでウイルスと接する日々ですが、、明るく楽しくいきたいです!) 

 かつこさんの絵を見ていると、心が心地よさでいっぱいになりますよ。不安モヤモヤを流しましょう。

 

 展示されているPER WALL CAFE さんは、国立駅改札口(一つ)を出たら、右にも左にも曲がらず、まっすぐ目の前の建物に入ってください。徒歩100歩くらい歩くと、到着です。

 http://kunitachihonten.info/?p=2903
ペーパーウォールカフェ についての記事 

 

おのかつこさんのサイトはこちらです!ぜひ素敵な絵をご鑑賞くださいね。

https://www.katsuko-o.net/index.html



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください